Angelium

Angelium(エンジェリウム)とはブロックチェーンを基盤とした仮想空間のプラットフォームです。

仮想世界の代名詞、映画「マトリックス」のクリエイターによる新しいブロックチェーンの仕組みであり、Proof of Renderingと、Proof of Streaming を組み合わせた独自ブロックチェーンにより、3DCGを表現するための演算処理とハイスピードなネットワーキング環境をP2P形式でユーザー間で分散処理し、かつてない軽快かつ、リアルな描画を仮想空間にて実現しました。

我々のブロックチェーンは「エネルギーの無駄」として従来より問題視されてきた
マイニングの際のマシンパワーを全て3DCGのレンダリングやストリーミングに有効利用できる極めて実用性の高いイノベーションです。

ユーザーはウォレットをベースとして作られたアプリケーションを通じて仮想世界にアクセス。国境を越えてユーザーと交流しゲーム、ファッション、音楽、ショッピング、などのエンターテイメントを楽しみ様々な分野の学習を受ける事が可能です。

また、仮想世界の人物は、最先端の3DCG技術により実在の人物の3Dスキャンが生成され、実際の本人と区別がつかないほどのリアリティを持つ「アバター」となり、アバターを活用した、広い分野における新ビジネスモデルの展開が決定しています。