TAKESHI KUBO(RIO)

ANGELIUM CEO – 久保武士

ANGELIUM CEO 

「NO BORDERS」 = 国境を超えて人々の心をつなぐエンターテイメントを創造する」というテーマのもと、音楽プロデューサー、作曲家、アーティスト、DJとして世界70都市200公演を超える4度の世界ツアーを成功させる。

日韓中の友好をテーマにした自身のグループ「NO BORDERZ」の世界的な活動が評価され、東久邇宮文化褒賞受賞、日中国交正常化記念会や日韓中観光大臣交流会などのゲストも努める。

アメリカ、ハリウッドにて音楽を学んだのち、AVEXよりメジャーデビュー。アメリカではVIEWTIFUL JOE、日本では頭文字D、中国の武林風、やFORD、台湾のLAMIGO MONKEYSなど各国の著名なタイトル、ブランドの音楽を手がける。

独立後、TOKYO FASHION FESTAを経済産業省後援にてニューヨークで主催。XーJAPANワールドツアーのダンス&ファッションショーの演出を東京ドームで5公演に渡って手がけるなど、ファッションとエンターテイメントの融合にも挑戦。 音楽制作を始め、デザイン、映像、舞台演出など総合的なクリエイティブと、メディアやテクノロジーとの融合を手がけるプロデュース手腕は各国で高い評価を得ている。

2017年にはサマーソニック上海、SUPER RAVE PARTY北京、東海カウントダウンフェスティバルなど数万人を超えるフェスティバルにおいても多数公演を果たす。

2018年、エンターテイメント、バーチャルリアリティ、ブロックチェーンの融合へのチャレンジとして、映画マトリックスで3DCGを手がけた3DCGアーティストおよびブロックチェーン開発者Brett Hartshornと共にANGELIUMプロジェクトを創設した。

0